タモリが笑っていいともを辞めるとき

あなたはタモリのいない笑っていいとも、もしくは笑っていいとものやっていない平日のお昼を想像した事があるだろうか?


タモリファンにとってそんな事を考えるのは世界の終わり、更には絶望の果てを彷徨うのに等しい行為である。このサイトでも「タモリが料理上手になったわけ」、「タモリがいつもサングラスをかけているわけ」、「密室芸人タモリの意外と知らない過去」など数々のタモリスレッドをたててきたとおり私は個人的にも大のタモリ好きなのである。

しかしながら82年から始まり20年以上も続く「タモリの存在する笑っていいとも」が見れなくなる日が来ることは逃れようのない事実である。去年あたりからネット界隈でも「笑っていいともが終了する時期を予想するスレ」などというスレッドかたったり、「笑っていいとも タモリの後はこの人ランキング」などというランキングが発表されるなどその予兆を感じさせる動きがあちらこちらで目につくようになった。

2005年9月21日、その嫌な予兆に拍車をかける事件映像)は起きた。いいとも生放送中、タモリと山崎邦正との談笑中にいきなり男性観客が「タモリさん〜いいともって、あの〜年内終了するって本当なんですかね?」と。後日、番組プロデューサーは「いいともは1万回を目指してまい進中ですから、終了はしませんよ」とコメントしている。きっとこの男性客も僕と同じ恐怖心を持ち自分自身が制御不能となった瞬間に出てしまった言葉なのだろう。

この事件をきっかけに各種メディアも様々な「いいとも終了説」を論じている。昨年末発売の日刊ゲンダイでは今年4月からいいともを打ち切り、「さんまのお昼番長」なる番組を放送予定、と報じている。いいともを辞めたタモリは「笑点」の司会に起用か、などとも。これについては東スポにも掲載されたようだ。幸いにも予想された4月に入りそのような動きも見られない事からよくある芸能ガセニュースとなった。

そしてもう1つ問題となっているのがタモリに対する周囲の変化だ。いいともなどでも本来つっこんでほしいところで、レギュラー陣がタモリを妙に持ち上げる瞬間がだんだん目立つようになってきたのだという。このことにタモリが見切りをつけ自ら辞めると言い出すのではないかなどとも懸念されている。

ある情報筋によると「タモリが笑っていいともを辞めるとき」すなわちタモリの番組降板はプロデューサーが決定するのではなくタモリ自身に委ねているそうだ。20年間のタモリの実績と信頼を踏まえれば当然のことだろう。

Comments

ko-suke wrote:

正直,笑っていいともはあんまりみてないんだけど,タモリ倶楽部が終わったら何を楽しみに一週間をすごせばいいものやら・・・.

14 April 2006 at 03:52 PM
t wrote:

タモリさんはもっと厳しくつっこんであげたほうが喜ぶのにっていつもいいともみて思う。どMなのになぁ。

15 April 2006 at 12:57 AM
あ wrote:

質問した人はネットでも荒らしやってる常習犯らしいですよ。
ブログで得意になってその話しているのを見ました。

16 April 2006 at 02:21 PM
もうすぐ四十郎 wrote:

後ろ向きな意見を述べるが、横澤Pが退職した時点で終わらせるべきだったのでは。
(てゆーか、何かと「自主規制」の多い今のテレビ界全体が「つまんない」のかな)
「おじさんは怒ってるんだぞ!」とかがあった時期が最もぶっ飛んでて良かった。

タ「おじさんは今日は、『おしん』について怒ってみる!
  年端も行かない女の子が盗みの疑いをかけられて、上半身むき出しにされてムチで叩かれて、
 『おらじゃねっすぅー!おらじゃねっすぅー!』
  とか悶えるのを見たら、ロリコンでSMのおじさんはどーしたらいいかわかんないじゃないか!」

これがお昼の生放送&「増刊号」で堂々全国放映されてたわけで。

16 April 2006 at 02:41 PM
by at wrote:

こういうこと聞く人間ってデリカシーが無いっつうか…でも熊はカワイスw

16 April 2006 at 03:07 PM
あ wrote:

vipでスレ立ってたよ

17 April 2006 at 12:07 PM
かか wrote:

俺はもう「いいとも」見なくなって10年ぐらいになるな。

今の「いいとも」って昔に比べ芸人本位っていうか芸人任せだったのが完全に時間枠を構え完全に仕切っててあきらかにつまらないので「もういいや」って感じで見るのを止めた。

今でも放送してるけどよく見るなってつくづく思うよ。まあ完全に固定観念されたから見てる人多いんだろうけどさ。

TV局でも今は視聴率重視で内容なんかは二の次三の次で「自分達が面白ければいいか」って感じで作ってると思うよ。(つまりは守りに入ってるって事だけど)

もし、これを面白させようとおもうなら今楽をしてるタモリらを番組放送時間枠内で好き勝手にやれせ芸人に任せたらいいんじゃね。

おそらく一番最初のプロデューサーの横沢さんはこのようにしてたと思う

19 April 2006 at 02:20 PM
昼 顔 wrote:

タモさんのボケって子供のいたずらだと思うんですよ。
「コラw」
っていうとキャッキャ喜ぶじゃないですか。
で、それをみてるこっちも楽しくなる。
そんな感じ。

21 April 2006 at 04:03 PM

Add Comment

Numero TOKYO(ヌメロトウキョウ) 2016 年 01・02 月号
Numero TOKYO(ヌメロトウキョウ) 2016 年 01・02 月号
 (Amazonプライス)
なし (Amazonポイント)

ABOVE MAGAZINE vol.5 (サンエイムック)
ABOVE MAGAZINE vol.5 (サンエイムック)
 (Amazonプライス)
なし (Amazonポイント)

GRIND(グラインド) 2015年 12 月号 [雑誌] (THE MODERN MILITARY)
GRIND(グラインド) 2015年 12 月号 [雑誌] (THE MODERN MILITARY)
 (Amazonプライス)
なし (Amazonポイント)

MONOQLO(モノクロ) 2015年 11 月号 [雑誌]
MONOQLO(モノクロ) 2015年 11 月号 [雑誌]
 (Amazonプライス)
なし (Amazonポイント)