世田谷ベース

所さんの秘密基地「世田谷ベース」の構想から完成までが1冊の本になりました。所さんの遊び心とライフスタイルの追求にはとても好感が持てます。何歳になってもこういうことにはワクワクしていたいですね。

http://www.neko.co.jp/page/publish/syousai.php?b...

The Book of Tags

世界20カ国、150人のグラフィティライターのシグニチャーを集めた「The Book of Tags」。DROPDROPというチームが呼びかけて始まったプロジェクトで、イエローバックのポップな用紙にそれぞれのシグニチャーがアルファベット順に並んでいる。150人には及ばないが僕も数年前に買ったRECONのTRANING MANUALというグラフィティー用の落書き帳に好きなアーティストのシグニチャーをコツコツと集めている。

http://www.thebookoftags.com/
[via Cool Hunting]

New York & Hip Hop A To Z

子供のころから「大図鑑」とか「大百科」みたいなのが大好きでこのての本には内容ともかくひいき目なところがあるんだけど。しかもこの本、旅行ガイドのとこに分類されちゃってたり、ありえない感じのサブカル臭プンプン。アフリカバンバータ、ブレイキング、ブロックパーティー、クリスタル、HOT97、パブリックエネミー、PIMPなんて言葉にビビっときたら本屋に走って即ゲット。

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1904...

アクションヒーローマニュアル

「The Action Hero's (Heroine's) Handbook」と題されたこの本には、巨大ザメの捕獲の仕方やジェダイのマインドトリックの身につけ方、人の首の締め上げ方、火の玉よりも速く走る方法などなどアクションヒーローになるための作法が書かれている。ぜひ日本語化して欲しい1冊だ。

http://www.thinkgeek.com/books/humor/7f98/zoom/

Andy Warhol: Giant Size

とにかくでかいアンディ・ウォーホルのジャイアント・サイズという本。買うタイミングをつかめないでいる。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0714845...

ハンバーガーを待つ3分間の値段

>人気ゲームソフト『シーマン』や『ザ・タワー』の開発者は、誰もが素通りしてしまうような”さりげない光景”を通じて、世の中の構造を解き明かしていく。七二点の写真とともに、天才ゲームクリエーターのとどまることを知らない「思考法」を大公開! 読めば読むほど社会の仕組みが見えてくる面白エッセイ。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344008...
http://d.hatena.ne.jp/terrytexas/20060114/113721...

お風呂の中で読める本

お風呂の中で本を読む人ってけっこういますよね。誰にも邪魔されない一人の空間でのんびりと本を読む。最高の贅沢ですね。

タイトルがまだ少ないか。
http://www.f2000.co.jp/water_proof/index.html

天才たちに学べ!

今月号のブルータスが面白かった。「天才たちに学べ!」と題しさまざまな天才を紹介している。中でもフランク・ミュラーの特集は必見。自宅、別荘、工房、オフィス、コレクション、新作時計と惜しげもなく披露。「人生に挑戦するのに年齢なんて関係ない。もともとこの世には時間などない。それは人間が勝手に作ったものだ私は時計師だからそのことがよく分かる」と。とても心に響いた。

http://www.brutusonline.com/brutus/index.jsp

ソニースタイル、製品写真1200点以上を収録した「Sony Chronicle 2006」発売

ソニースタイル・ジャパンは製品写真1200点以上を利用し、1946年の東京通信工業設立から2005年までの足跡をたどるという記念書籍「Sony Chronicle 2006」をソニースタイル限定で販売開始した。(100STAR以上持っているスタイルメンバーしか買えない。)

http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,20000476...

もえるるぶ東京案内 2006年版発売『史上最強 萌えマップ』

数年前の自分はといえば「日本なんてダサイ!」と思っていた派なんだけど、今では原宿や渋谷のファッション文化はもちろん、萌えだのメイドだのアキバだのってオタク文化まで含めて日本を誇れるようになった。それを気づかせてくれたのって海外の知人やアーティストからで(考え方の逆輸入)、みんな日本へ来るのが本当に楽しみなんだって。

てことで海外の人にプレゼントしたら喜ばれそうな。
http://www.akibablog.net/archives/2006/01/_2006....
[via 余暇を如何にして過ごすか]
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 41 | 42 | 43 || Next»
Numero TOKYO(ヌメロトウキョウ) 2016 年 01・02 月号
Numero TOKYO(ヌメロトウキョウ) 2016 年 01・02 月号
 (Amazonプライス)
なし (Amazonポイント)

ABOVE MAGAZINE vol.5 (サンエイムック)
ABOVE MAGAZINE vol.5 (サンエイムック)
 (Amazonプライス)
なし (Amazonポイント)

GRIND(グラインド) 2015年 12 月号 [雑誌] (THE MODERN MILITARY)
GRIND(グラインド) 2015年 12 月号 [雑誌] (THE MODERN MILITARY)
 (Amazonプライス)
なし (Amazonポイント)

MONOQLO(モノクロ) 2015年 11 月号 [雑誌]
MONOQLO(モノクロ) 2015年 11 月号 [雑誌]
¥ 680 (Amazonプライス)
なし (Amazonポイント)